読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカで不妊治療を始めました。

14ヶ月の自然妊娠を試みた末、不妊治療へ。アメリカ在住。アメリカ人の主人との日常もあり。

私のIVFのスケジュール

アメリカ、カリフォルニア州で初めて経験する不妊治療。

 

IVFのスケジュールは人によって異なるものですが、ここでは今の時点で大体決まっている私のスケジュールを書いていきたいと思います。

 

 

ここまでの流れをおさらいすると。。。

 

* 2月中旬、不妊治療クリニックの無料セミナーに夫婦で行く。

 

* できる血液検査を保険が利く病院で先に済ませる。

 

* 3月初め ドクターにあって話したり、卵胞チェックをする。(右側は12個、左側は7個の合計19個)

 

* オットくんの精液検査で異常が見つかる

 

* IVF + ICSI 確定

 

* それプラス、うちはPGSも希望。よって受精卵は凍結させる。(FET)

 

* 風疹のワクチンを打つ(2回:3月と4月)

 

* 4月中旬 D22にクリニックにて残りの項目の血液検査 + ピルが飲めるかどうかの検査(血液)

 

* 病院からピル開始の合図がありD22から飲み始める。

 

* 次のアポの日に採卵前に使うinjections(注射等)を持ってきて下さいと言われたので注文する。

 

 

今日の時点ではここまでなのですが、今後の予定を書いていきます。

 

ぴったりとこの日!という感じではないですが、大体の流れです。

 

* 24日(月)朝、クリニックにてウルトラサウンドと血液検査。それから薬について説明。(注射をいつ、どこにどうやって打つか、等)

 

* 24日の結果が正常であれば、注射を28日〜5月1日まで打つ。注射が始まってからは激しい運動と、お寿司は食べないでくださいと言われた。

 

* 5月2日(火) ウルトラサウンド、血液検査で卵胞がどれくらい育ったか確認する。

 

* 4日か5日に、再度ウルトラサウンド、血液検査で卵胞確認→HCGの最後の注射をいつ打つか、指導。

 

* 7日か8日に、採卵予定。子宮鏡検査、Mock ET(移植の練習みたいなもの)

 

* その後、3〜5日かけて培養し、そのあと、PGSの検査をします。

 

* 大体7〜10日後くらいにPGSの結果がわかります。

 

* 採卵後のサイクルで移植する事が可能です。(予定では6月下旬頃)

 

 

 

 

今のところ、わかっているスケジュールはこんな感じです。

 

採卵からPGSの検査で受精卵がどのくらい残るかが心配ですが、あとは神様に任せたいと思います。

 

また来週クリニックに行ったら報告します。